元氣つばさ設計事務所


都心の高密な環境に立地するRCと外断熱による都市型住宅。

スクエアでシンプルな外観に対し、インテリアでは各階により異なるカラー・素材が用いられ、濃密にデザインされた生活空間が重層する。

各フロアを繋ぐ階段を次の部屋までの導入空間として捉え、また繋ぎの間とも感じられるよう、階段にそれぞれ個性的なシルエットを与えた。

LDKは吹抜に面した大開口サッシを通じてテラスと連続する。一方でテラスの大きなガラスブロックの壁が都市への緩衝要素となる。

最上階に設けられたバスルームやワークスペースは立体的に吹き抜けの一角に配置され、リビングとも関係しながら家族の様々な居場所を形作っている。


casa SHIRO-KANE

所在地 東京都港区
用途 住宅
竣工 2009年11月
構造 RC造
規模 地上4階
施工 大同ハウジング
写真 坂下智広

produced by LDK HOME